ロマンディア

/* 20200423_強調表示を蛍光ペン(黄)風に */

Romandia

謎の冒険物語を書いています。

【00-09】コンパスの導き

 この物語では現在、シンボリック・プロパティが大流行しているが、その開発運用保守にかかる全てのサービスを一手に担っているのがコンパス社である。

 ユーザー参加型のDB構築、投稿により無制限に広がる世界。珍しい生物との出会いだけにとどまらず、エアバトルでの召喚による育成要素もあり、中毒者が激増中。実際に外の環境で冒険をするというアウトドアなロケーションも、健康志向の世の中に受け入れられた。

 運用・保守やカスタマーサービス体制も今のところ万全で、各国のサービスセンターという出先に社員が在中、システム管理とオペレーション方法にかかる電話受付を行っている。運が良いと名物社員コンジョーロンの過保護すぎるほどの手厚い支援を受けられる(こともある)。

 なお、課金によりGPS機能を使ったモニタリングと、冒険のヒントを配信してくれるサービスもあるが、ノーマルでも十分楽しめる。昔の人ほどイニシャルコストのみであることが面倒くさくなくて良い。

 コンパス社では事業拡大に伴い、大勢の求人を出している。DBやアプリケーションは勿論、サーバの管理というハード周りも含めて、ITの有資格者を厚遇で迎え入れるという。

 また、ライセンスやグッズ等の二次展開を対応するリーガルやマーケティング部隊の募集もあるという。