ロマンディア

/* 20200423_強調表示を蛍光ペン(黄)風に */

Romandia

謎の冒険物語を書いています。

【05-02】砂漠の宮殿

 現当主ブランド・ジャックは5代目。家族は一人息子のブランド・ジュニアのみである。宮殿では身の回りの世話をしてくれるお仕えの者達と共に暮らしている。

 そのまとめ役は執事長のルドラン。かれこれ50年以上も務めている大ベテラン。3代目から“BJ”を見てきた生き字引で、宮殿のことはもちろん、地域とのつながりや他国の情勢等、あらゆる情報に理解と知見がある。なお、ジャックのことは「お坊ちゃま」と呼んでいる。

 副長のリッケンも十分なキャリアを持つ。フットワークと幅の広いパイプが武器であり、諸々の会合ではキーマンとして名が挙がるので、行政と宮殿をつなぐ窓口的存在になっている。その他、数多くの構成員から組織され、強固な体制を維持している。

 また、大工のクロス、花屋のカリン、医師のレモンズ等、普段は街で暮らしているが招集があればいつでも駆けつけるバックアッパーも数多くいる。

 一家が長きにわたり君臨できているのは、彼等のような縁の下の力持ちが大勢いるからかもしれない。

 

<ネバーブレイク>

f:id:BLUESTAR_STREAM:20200501062611j:plain