ロマンディア

/* 20200423_強調表示を蛍光ペン(黄)風に */

Romandia

謎の冒険物語を書いています。

【03-03】プレシャスデイ

 ノースプラントの工場群で作った製品を流通加工し、各国に出荷するための港町。受け入れて送り出す機能が揃っていることから、自然と商業圏が形成され人の往来が盛んになった。

 大型の公園も多く、各月にイベントが用意されている。特にドルフィンサイドと呼ばれるイベント会場では、夏と冬に音楽フェスが開催され、長期休暇をもらった南の学生達が臨時の直行便で訪れる。

 フェスで今一番人気のバンドは「ダービーロック」。疾走感と哀愁のあるサウンドはどこか懐かしく、聴き手の心を掴んで離さない。ギタリストのノバが独特のチョーキングビブラートで魅了する。最新のアルバム「Gracias」は、長くヒットチャートの上位におり、今年の売上1位を記録している。

 繁華街には1時間待ちの人気ラーメン店「理不尽」がある。鯛と貝の出汁をベースに仕上げた上品なインスパイア系はここでなければ食べられない唯一無二の味であり、時折呼び覚まされるほど中毒性が高い。“フェス後のリフジン”が定番である。

 

 この町の元締めは「トリニティーズ」という鳥人達。筆頭のミスティオは忍者上がりの頭領で隠密行動が得意。未だに現場に駆け出す異質のリーダー。

 次席のブレッドウイングは、その大きな赤い翼で敵をなぎ倒す。一説によると返り血を浴びすぎたとか。恐ろしい存在であるが雄大な飛翔は見るものに感動を与える。

 3番手のエルコンドルが一番どっしりと構えている。その他、最近入った見習いを含めて個性豊かなキャラクターが揃っている。

 

<トラ目のレスポール

 

f:id:BLUESTAR_STREAM:20200501063745j:plain